1. トップページ
  2. 悪徳競馬情報会社

悪徳競馬情報会社

悪徳競馬情報会社

悪徳競馬情報会社

やっぱり世の中にはたくさん存在しますね。
JRAも公式HPで悪徳競馬情報会社に気を付けてくださいっていうことを発表していますね
2011年2月JRAのHPはこちら

まずは下記会社には注意してくださいね
【JRAで把握している悪質な予想・情報提供業者名】  
「裏競馬((株)Media-Earth)
「(株)ARIAS」
「(株)ニューゲート」
「(株)ファーストライン」
「(有)優子の関係者達」
「(株)SRC」
「(有)ウイニング」
「(株)ワールドレーシング」
「kurokage keiba」
「JOO機構」

悪徳競馬情報会社手口

【事例1】「必ず当たる」と巧みに勧誘し次々と情報料を要求する業者

大衆紙に掲載されていた競馬情報の広告をみて興味を持ったので、500円を業者の
銀行口座に振り込み、こちらから連絡をして予想情報を教えてもらった。
しかし、予想は外れたところ、業者から謝罪の連絡があり、
「26万円を払えば必ず当たる情報を提供する」と言われ、情報料26 万円を支払った。
後日、業者から電話があり、「追加で10万円払えばよりよい情報が得られる」と言われたので、
業者の言葉を信じて追加で10万円支払った。

ところが、予想情報は全く当たらなかったので苦情を言ったところ、
「別の会社の情報を総合的に活用する。別の会社から情報を入手するために
追加で費用が必要である」などと言われ、損を取り戻したいという思いから
追加で18万円を支払った。それでも全く当たらず騙だまされたと気がついた。

支払ったお金(約54万円) 全額が戻ってくるとは思っていないが
少しでも返してほしい。 (2010年9月受付 70 歳代 男性 無職 東京都)

【事例2】「八百長レース情報」を提供すると勧誘する業者
インターネットで競馬予想会社のホームページを見つけた。
ホームページ上から住所・氏名・携帯電話番号を入力し、運転免許証のコピーを
指示通りにFAXで送り、2,100円の登録料を振り込んだ。
その後業者から電話があり、「無料の情報もあるが、750万円入る八百長レースの情報がある。
15万円振り込んでくれれば、八百長レース情報を提供する」と言われた。
15万円は用意で きないと答えたら、3万円に減額されたので、
3万円ならと思い口座に振り込んだ。しかし、心配になり業者情報を
インターネットで調べたところ信用できなくなったので返金してほしい。
(2010年9月受付 40 歳代 女性 給与生活者 広島県)

【事例3】「デキレース」の情報があると勧誘し、借金を誘導する業者
知らない業者からメールが入った。メールの内容に興味を持ち、業者の競馬情報サイト
にアクセスし、無料情報に申込みをしたところ、業者から電話があり
「『デキレース』という着順を話合いで決めるレースがあり、情報料を払えば着順を教える。
1万円かければ1,600万円になり、確実に儲もうかる」と言われた。
お金がないと伝えると貸金業者で借りればいいと促され、借金し結局105万円振り込んだ。
ところが、受け取った情報を元に馬券を購入したが、全く当たらなかった。 返金してほしい。
(2010年8月受付 50 歳代 男性 自営・自由業 秋田県)

【事例4】「払ったお金は保証する」と勧誘し信用させる業者
知らない業者から電話があり、「競馬のすごい情報がある。代表者が仲間内でやっている
情報が ある」などと言われ50万円を振り込んだ。
しかし、情報を渡すには追加で10 万円必要と言われ、 話が違うと苦情を伝えると
5万円に値引きされたので、追加で5万円を振り込んだ。
その後代表 者から情報が漏れて提供できなくなったという内容の謝罪の手紙が届いた。
その後、業者から「いい情報がある、払ったお金は保証する」と言われ、
代表者から手紙が届いたこともあり信用して しまい、今までに支払った
お金を取り戻したい気持ちもあり、業者に示唆され、消費者金融から
借金をして総額で300 万円以上を支払った。
しかし、全く儲からないので解約したい。
(2010年9月受付 60 歳代 男性 自営・自由業 京都府)

【事例5】「八百長だが、JRA も認めている」と勧誘する業者
インターネットで、競馬情報で儲もう かるというサイトに登録し、
1万円を払って情報を入手した。 その後業者から電話で、
「18万円支払えば、230万馬券の情報を提供する。
このレースは八百長まがいだが、JRAも認めているので何の問題もない」
などと勧誘され情報料18万円を振り込んだ。 しかし、情報は外れたため、
業者に返金を求めたが全く相手にされなかった。借金もあり生活が苦しい。
(2010年8月受付 20 歳代 女性 給与生活者 広島県)

【事例6】クレジットカード現金化の方法を教える業者
的中率がいいという競馬情報があるとメールが入り、興味をもって業者に連絡した。
最初は、3カ月5,000円の情報料を契約し、指示通り馬券を購入したが当たらなかった。
予想が当たらない と苦情を言ったところ、業者は「馬主が話し合ってやる仕込み
レースの枠があいたので、10万円 払えば情報を提供する。
1レース100~150万円儲もうかる。また、更に高い情報料を払えば別のレースも紹介する」
と勧誘された。お金がないと伝えると、業者からクレジットカードで
新幹線チケットを購入して現金化する方法を教えられ、情報料合計で70万円を
業者に振り込んだ。確実に当たると言われたのに約束が違うので返金してほしい。
(2010年6月受付 40 歳代 女性 家事従事者 栃木県)

相談事例から見た問題点
(1)勧誘方法が詐欺的である 「八百長レース」「デキレース」「JRA も認めている」などの情報の存在は、およそ考えがたく、このような勧誘方法は詐欺的である。また、仮に「必ず当たる」情報であれば、他人に教え ることはあり得ない。そもそも、競馬には様々な不確定要素があることから、「必ず当たる」情報はあり得ない。 さらに、本当に「八百長レース」が存在したとすれば犯罪行為であり、それに加担することは 絶対に行ってはならないので、このような勧誘をする業者とは絶対に関わってはならない。

(2)無料または低廉な金額のはずが高額な情報料を請求される無料の情報や、低廉な金額ならと思い安易に競馬予想情報サービスに申し込みをすると、「必ず当たる」「確実に儲もうかる」「八百長レースの情報がある」など巧みな勧誘、詐欺的な勧誘により、高額な情報料の勧誘、請求を受け、支払いが高額になることがある。

(3)クレジットカード現金化の方法を教えて金策を行わせる 「情報料が高い、支払う金銭がない」など業者に伝えるとクレジットカード現金化の方法を教えて金策を行わせる相談がみられるが、クレジットカード現金化は問題があるので絶対に行ってはならない注2。

(4)業者と連絡がとれない。また、業者が交渉に応じない 消費者や消費生活センターが業者に対して連絡を取ろうとしても、すでに連絡がとれなかったり、連絡がとれても全く交渉に応じないケースが見られる。(国民生活センターHPより)

Tweet

お問い合わせはこちらから

競馬メニュー

このページの先頭へ

プロフィール

競馬情報会社
競馬ファンを20年…競馬予想会社をファンも20年…
今まで、徹底的に競馬情報会社を見てきたからできる
注目サイト。

お問い合わせ

Menu

  • Valid XHTML 1.0 Transitional
  • Level Triple-A Conformance to Web Content Accessibility Guidelines 1.0

Copyright (C) 2011 競馬情報会社.com All Rights Reserved.

競馬情報会社.com

世の中にある競馬情報会社の無料予想を徹底的に調べて格付けする競馬情報会社の格付けサイト…無料で競馬に勝ちたい人などもおすすめです!!